2017年3月23日木曜日

ダイワ TOURNAMENT SURF Z45T 分解編 2

トーナメントサーフの続きでござる。いや、ただバラしただけですが。


Eトメワを外します。ロータはマグネシウムでしょうか?それににしては重い・・・ベール部の軸にも黒いカラーがあります。大体この年代のダイワリールって、この部分はEトメワなんですよね。全部バラシてグリスアップする事は考えてないのかなぁ?


若干グリス切れしております。バネに至っては、メッキがはがれてございました。裏組するかな・・・


グリスのカスです。う~ん、マンダム。


バネとか入っていないほうはスレ跡程度です。若干シオガミがあります。しかし何故かしら砂っぽくはないんですよね・・・


ラインローラー保持部はお約束の亀裂 orz。まあプラリペアで盛りますか。


ラインローラのベアリングは、回転方向の固着はありませんでしたが、ローラーとベアリングが軽く固着していたので、お約束の割りばしで抜き去りました。サビなしでラッキー!

程度の良い機関部まで手を出すか悩み中。

つづく。

0 件のコメント:

コメントを投稿